2017年12月14日(木)16日(土)に、紅茶の会M*s Tea Circleの「クリスマスティーパーティー」を開催しました!紅茶の会担当の広報Mより、様子をご報告いたします( ^-^)_♪

お客様が来られる前に…

毎回楽しみなクリスマスティーパーティー。今回のテーマはパディントン。赤い帽子がかわいいので、クラシックな赤を基調としたテーブルコーディネートです。あったかいロンドンの家族のイメージでお出迎え。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

この夏にロンドンに行った際、パディントン駅にあるパディントンベアーのお店で買ったティータオルには、トランクに座るパディントン。赤くて古い帽子にちなんで、今年のドレスコードは「Something Red or Old:赤いものか、古いもの」でした。もちろんどちらかでも、両方でもOK.パディントンと、ワクワクしながらみなさまの到着を待ちました。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

イギリスのクリスマスの習慣はドイツから。

集まったみなさまと、まずはドイツの紅茶メーカーダルマイヤーの「クラックリングファイヤー」で乾杯!ぱちぱちと燃える暖炉のそばで飲みたい「グリューワイン」をイメージしたフルーツティーです。赤い色とシナモンなどのスパイスの香りが気分を上げてくれます。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

実はクリスマスの習慣は、ドイツの風習が世界に広まったものだとか。イギリスでは、ビクトリア女王時代に旦那様のアルバート皇太子がドイツ出身だったため、ドイツのクリスマスの風習がイギリスに入ってきて根付いたのだとか。クリスマスツリーを飾ったり、フルーツとスパイスを組み合わせた飲み物などは、ドイツのクリスマスの風物詩でした。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

クリスマスティーを作って、飲んで。

恒例のクリスマスティー作りをワイワイと。今回のベースの紅茶はアッサムCTC。お遊びでイギリスのアイシングに使ういろいろな飾りを投入して(笑)完成です。やっぱり定番は、柑橘系+クローブ。今回はカカオやピンクペッパーなども淹れてみたり、シナモンとカルダモンでチャイ風にしてみたり。思い思いの仕上がりに。クリスマスに飲むのが楽しみです!

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

作った後は、しっかり味わいました!!クリスマスティーの歴史や、フルーツとスパイスの組み合わせに注目すると、この時期にそれぞれの紅茶メーカーから出ているクリスマスティーやスパイスティーのブレンドがとっても気になってきます。まずは完全にパケ買いしてしまった「バシラーティー」のウィンターブレンド。パパイヤやマリーゴールドが入って華やかで甘そうな香りがするのですが、飲んでみるとすっきりさわやかで、サンドイッチなどのセイボリーにぴったりです。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

もちろん王道のハロッズも。しっかりとしたシナモンやジンジャーの香りに、缶の蓋を開けた瞬間からノックアウトされます。後ろに見えているのは、昨年のハロッズのスパイスティーの缶。赤と白のストライプで可愛いかったです♪この時期ならではのかわいい缶のデザインは、本当に罪なもの。毎年変わりますので、どうしても毎年買ってしまうのです…

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

今年はアッサムのクオリティーがかなり良いということで、最後はアッサムベースで、ミルクティーにして飲むとあったまるウーフさんの「ノエル」という冬季限定ブレンドを。こちらはしっかりとした柑橘系の香りに、クローブが効いたフルーツポマンダーを思わせるブレンドです。ミルクティー好きの方、オレンジの香りがしっかりとするスパイスティーがお好きな方はおススメです。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

スパイスティーに合わせたティーフーズたち

くまのパディントンは、マーマレードが大好き!ということで、ティーフーズもマーマレードにちなんでオレンジケーキをご用意しました。クリームチーズのアイシングとピスタチオでちょっとおめかし。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

ピスタチオのグリーンに合わせて、クリスマスの配色を意識したチョコレートムースには、レッドカシスのソースを。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

スコーンもフルーツ&スパイスで、クリスマス風味に仕上げました。クロテッドクリーム&ベリージャムではなく、今回は、ミルクジャム&マーマレードの組み合わせで食べていただきました。たまにはちょっと変わったスコーンも楽しいものです♪

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

くまのパディントンのお話にほっこり。

食べたり飲んだりしながら、パディントンベアーのお話も。くまのパディントンのお話は、ペルー出身のくまパディントンと、ロンドンの温かい家族とのドタバタ劇なのですが、日常のなんでもないことが丁寧に描かれている素敵なお話です。パディントンの誕生日はクリスマス。(実はもう一つ誕生日があるのですが 笑)ということで、パディントンにとっても、クリスマスは特別な日です。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

映画「パディントン」の楽しみ方もお伝えしました。ロンドンの街並みが楽しめるのに加えて、ロンドンの家族の過ごし方や、パディントンとかかわる人々との交流を繊細に描き出したという意味で、心温まる作品です。パディントンのお話の中で出てくる私の好きなフレーズを、ウェルカムカードの裏に印刷しました。

『ロンドンではね、みんながそれぞれ個性的なのだけれど、だけどそれは、だれでもがその中で馴染んでいける、ってことなんだ。-パディントン』という意味です。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

ドレスコードが「古いもの」ってとっても良かった!

今回のドレスコードは、母が新婚旅行で買って帰ったというパディントンベアーのぬいぐるみや、パディントンの帽子や持ち物のイメージから、「赤色・古いもの」だったのですが、特に「古いもの」に関する皆様のエピソードがとっても素敵でした。木曜日は革靴やおばあさまの指輪にまつわる若い方々のお話に感動!!でした。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

「赤」にもこだわっていただいて、手作りの帽子やコサージュ、古いブローチなどを身に着けてきてくださったり、お父さんの還暦のセーターを引っ張り出した!という方、モードに足元だけ赤いくつでおしゃれだったり…。

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

たくさんの赤いエピソード(笑)を楽しませていただきました!みなさんで座っていると、真っ赤!でした。ぜひ、一番下にまとめたみなさまのベストドレッサー賞の投票コメントもお楽しみください♪

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

くまのパディントン展が広島にやってくる!

三次から参加してくださった方から、「奥田元宋小由女美術館@三次」に、「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」がやってくるとの情報をいただきました!2018年の7月~8月の予定だそうなので、首を長くして楽しみに待ちましょう♪情報提供、ありがとうございました!!

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

今年も、楽しいひとときをご一緒していただき、本当にありがとうございました。みなさま、素敵なクリスマス&よいお年をお迎えくださいませ!!

紅茶の会 クリスマスティーパーティー2017

参加していただいたみなさまのアンケートからのご感想

●木曜日
・皆さん素敵なお話を聞かせていただき、ベストドレッサー賞は迷いましたが、革製品のお話をされたMさんの古いものを大切にされる姿勢に一票!改めて、物の大切さを感じました。今日も素敵な紅茶の会になりました。

・初めての参加でドキドキしていましたが、素敵なお話と紅茶をいただいて、とても楽しい時間が過ごせました。普段は姉に紅茶を淹れてもらうのですが、私も勉強してこれから家で紅茶を淹れてみようと思います。そして、Mさんに一票!をお願いします。今日はありがとうございました。

・今年も1年間、紅茶とともに楽しく素敵な時間を過ごすことができました。ありがとうございます。パディントンで紅茶のクリスマス会が予定されているというのを聞いてから、今回の内容が楽しみでした!映画の見どころも、ぜひ注目してみてみようと思います。ベストドレッサー賞はMさん。とても良いお話から、靴に対する思い入れとお人柄が伝わりました。

・パディントンのクリスマスティーパーティー、とても楽しかったです。パディントン、かわいいですね。映画もぜひ見たいです。紅茶もお菓子もどれもおいしかったです。Mさんのお話、楽しく聞かせていただきました。

・今日のクリスマスティーパーティー、とても楽しくてゴージャスでよかったです。赤のモチーフはテンションが上がりますね!私の今日の一番は、最初のダルマイヤー「クラックリングファイヤー」です。ベストドレッサー賞は、Tさん!赤の靴がとっても印象的でした。

・紅茶などとてもおいしかったです。ベストドレッサー賞はTさん!

・クリスマスティーのブレンドのコツを昨年教えていただいたのに、すっかり忘れていて新鮮でした(笑)だんだん好きな紅茶がわかってきて、あまり飲まなかった珍しい紅茶なども身近に感じられて幸せなこの頃です。紅茶も人物や歴史とのかかわり、映画などのストーリーなどの背景があり、奥が深いですね。ベストドレッサー賞は、Sさん。おばあさまの指輪のお話は、時代を経て受け継がれていて素敵でした。

●土曜日
・パディントンはよく知らなかったので、映画を見てみたくなりました。ウェルカムティーの「クラックリングファイヤー」が一番おいしかったです。ベストドレッサー賞はTさんです。赤いジャケットが素敵でした。

・ベストドレッサーは悩みましたが…Tさんに一票!かっこいいです!!パディントンのお話は知らなかったのですが、とても面白そうでした。今日はクリスマスの紅茶がブレンドできるとは思っていなかったので、とっても楽しかったです。

・Tさん、コートも帽子もかわいくて、素敵でした。ウェルカムティーのクラックリングファイヤーがもっと酸っぱいかと思っていましたが、甘みもあっておいしかったです。クリスマススコーンが美味しかった!自分で作った紅茶をお家で飲んでみるのが楽しみです。

・ベストドレッサー賞はTさん★帽子がかわいかったです。今回はクラックリングファイヤーがとても美味しかったです!!パディントンをイメージしたテーブルセッティングも素敵でした。

・Tさん、お帽子が素敵でした。冬に、スパイスがたくさん入っている紅茶はとても体が温まりますね。

・ベストドレッサー賞はYさん。靴下のブローチも、20年前のものということで、それにまつわるお話も素敵でした。

・今回の私のNO.1は、ダルマイヤーのクラックリングファイヤー。パディントンはほっこりする映画ですね。全編、そして新しい映画も見てみたいです。Yさんに1票!

・ウェルカムティー、おいしかったです。ハロッズのクリスマスティーもスパイシーでおいしかったです。ティーフードもすべて美味しかったです。TTさん、素敵でした♪

・パディントンは、温かい映画&読み物ですよね。ベストドレッサーはIさんです。手作りのものが素敵です。

ダルマイヤーのクラックリングファイヤーが大人気!でしたね。アイスで飲んでも、ホットで飲んでも美味しいフルーツティーです。寒い冬もフルーツのビタミンと、スパイスのぽかぽか効果で乗り切りましょう♪

紅茶の会では、「紅茶のある時間の楽しみ方」を来年も引き続き研究&実践していきたいと思っています!来年はもう少し、「ティーパーティーの開き方」の方にも力を入れていこうかと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!それではまた、次回の紅茶の会でお会いしましょう(^-^*)/

シオンスタイルレッスンの情報

【レッスン案内最新情報】

lesson

【イベント案内最新情報】

event

 【レッスン報告】

シオンスタイルレッスンレポート

この記事が気に入ったら
いいね!ボタンを♪