2018年2月15日(木)・17日(土)に、あとりえしおん主催の「テーブルフェス2018トレンドレポート! 」と題してワークショップを開催しました。今年のテーブルウェアフェスティバルの様子などをお伝えしながら、テーブルコーディネートの傾向や、テーブルを素敵に演出するコツなどについて色々と考察しました。企画担当の広報Mより、様子をご報告いたします。

あなたが審査員!わいわいブレインストーミング。

この度行われたテーブルウェア大賞にエントリーされたコーディネートや、企業ブースの展示などの写真をみなさんと見ながら、審査員になったつもりで好き勝手に(笑)コメント。何となくぼんやり写真を眺めるよりも、コーディネートした方の思いや、細部に気を配って見ることができたので楽しかったです。

しかもみなさんとても気づきのコメントが豊かで!私も色々とメモしながら勉強になりました。テーブルコーディネートに普段から馴染んでいらっしゃる方でも、なかなかたくさんの方々と意見を交流しながら考える場がないのではないでしょうか。今回は、お家で個人的に楽しまれていたり、サロンレッスンの先生をされている方やお料理をされている方など背景はバラバラでしたが、意見交換の場がとっても新鮮でした。

テーブルフェス2018トレンドレポート!

会場にみる「マネしたい!」テクニック

たくさんのテーブルコーディネートを見ていると、「素敵」と感じるテーブルには何かしら共通する「技」や「コツ」のようなものが見えてきます。

会場での写真を見ながら、その「技」にフォーカス。ブレインストーミングで出てきたキーワードをつなげて、頭の中を整理してみました。

テーブルフェス2018トレンドレポート!

といっても、難しいものばかりではありません。日々の私たちの生活でもちょっとずつ取り入れられるものばかり。一枚の布のかけ方だったり、テーマを演出する「フィギュア」と呼ばれる置物の効果的な使い方だったり。実際にフィギュアや布類、折敷などをご用意してテクニックの実験もしてみました。

東京オリンピックに向けて「日本の良さ」にフォーカス!

やはり、オリンピック効果でしょうか、「日本の手わざ」に注目が集まっているのを感じるこの頃です。会場のテーブルコーディネートも、今年はとても「和」に寄せたものが多かったように感じました。

テーブルフェス2018トレンドレポート!

ということで、今回のティータイムテーブルを作る実践は、「春」をイメージした和モダンテーブルに。洋風のテーブルナプキンもきちんと折りたためば和の雰囲気になります。

ぼんぼりのフィギュアを置けば「ひな祭り」のテーブルに。マイセンのティーカップ&ソーサ―は、ソーサ―部分を黒い漆の茶托に変えて漆の重みを。マティーニグラスのステムで黒をリピート。会場では「重厚感」を感じるテーブルが多かったので、それを反映させて今回はラブリー過ぎず、黒を効かせたテーブルにしました。
テーブルフェス2018トレンドレポート!

土曜日には、ちょうどお着物を着てきてくださった方もいらっしゃって、テーブルの雰囲気にピッタリ♪着物についてのお話も弾み、とっても素敵なレッスンとなりました!!

テーブルフェス2018トレンドレポート!

最後は色んなコーディネートを見ながらティータイム!

東京ドームの広い会場では、テーブルウェアにまつわる様々な展示が楽しめ、あちらこちらでイベントやレッスンが開催されています。そんな様子などもお伝えしながらティータイム。

テーブルフェス2018トレンドレポート!

和のテーブルに合わせて、うれしの紅茶をお淹れしました。(M様、画像提供ありがとうございます!)スイーツは、ランナーの帯の花七宝っぽい丸文様に合わせてドーナツを♪

テーブルフェス2018トレンドレポート!

ご参加いただき、ありがとうございました!これからもテーブルコーディネートの単発講座、季節講座が開講される予定ですのでお楽しみに♪

参加していただいたみなさまのアンケートからのご感想

・テーブルウェアフェスティバルのことは初めて知ったので、すごく勉強になりました。行ってみたくなりました!また次回もこのようなレッスンを開催していただきたいです。

・充実していてあっという間でした。実際にテーブルを作ってくださったのがわかりやすくて楽しかったです。

・テーブルセッティングを実際にできたのがとっても楽しかったです。

・テーブルの写真をみながら解説を聞くところがとても参考になりました。毎年雑誌は買っているのですが、審査員になったつもりでじっくりとテーブルコーディネートを眺めると、たくさんの気づきがあって頭に入り込むなぁ、と実感しました。

・シンメトリーが正統派で落ち着くのですが、センターずらしとかはとても楽しいな、と思いました。ネオジャポニズムが今年のトレンドなのだな、と和テイストが流行しているのが意外でした。

・皆さんと作ったテーブルコーディネートが印象的でした。和のテーブル、素敵ですね♪

・前回も参加したのですが、今回もテーブルの分析がわかりやすくて楽しかったです。

・特にイメージづくり、ランナー使いのまとめ、器の意外な組み合わせ方などがとても楽しかったです。東京ドームの詳細が伝わり、行った気分になれました!

・写真を色々見せていただくことで、よりその場の雰囲気がわかりやすかったです。

・イメージについての分類や、マネしたいテクニックのところが役に立ちそうです。テーブルコーディネートの見方がよくわかりました。

・「まねしたいテクニック」のところがとても良かったです。見る目が変わりました。

・会場にみる「マネしたい!」テクニックのところが役に立ちました。ドームが想像できて楽しかったです。

シオンスタイルレッスンの情報

【レッスン案内最新情報】

lesson

【イベント案内最新情報】

event

 【レッスン報告】

シオンスタイルレッスンレポート

この記事が気に入ったら
いいね!ボタンを♪