遺言・相続無料相談会

行政書士*三輪祐子先生の『相続・遺言 無料相談会』

暮らしの中で気にかかっている様々なお困りごと、例えば、介護・相続・土地の境界線問題など…

一体誰に聞けばいいのか悩みつつ先延ばしにしていた事を、個人面談で丁寧に対応してくださいます。

日時 2017年 7月29日(土)・8月19日(土)

13:00~16:00

※13:00~16:00の間でお時間をお取りいたします。

★エンディングノートの書き方ワークショップも時間内で随時行います!こちらは、個人でもグループでも受け付けております。無料でノートを差し上げますので、事前にご連絡ください。

相談費用:無料

会場:あとりえしおんレッスンルーム(個室になっています)

行政書士*三輪祐子先生プロフィール

山口ご出身で、最初は自宅で行政書士の事務所を開かれ、広島へと活動を広げられています。キャリアはすでに18年。「安心・円満・笑顔の相続のお手伝い」というキャッチフレーズで、特に身近だけれど一番誰にも相談しにくい「家族」や「ご近所」に関わる様々な案件をスマートに解決するお手伝いをされています。物腰のやさしい笑顔の素敵な先生です♪

三輪先生よりメッセージ

プロの立場で、かつ第三者という立場からお話しをお聞きいたしますので、お悩みの案件を感情的にならずにご相談いただけると思います。家族や知人には言いにくいことを、プロに相談することによって、一歩を踏み出すきっかけにもなります。
また、私は特に「予防的相談」をみなさまにお勧めしています。病気になる前に、様々な方法で予防をして健康を保つことと同じく、人間関係を良好なものに保っておくために、または問題が大きくなる前に、相談に来ていただきたいと思っています。ぜひ「予防的相談」という考え方で、現在不安に思っていらっしゃることや、お困りになっていることを、おしゃべりをする感覚でお気軽にご相談ください!

ご相談内容について

特に現在大きな問題になっていない、些細な案件でもかまいません。
親子関係、夫婦関係、親戚関係、友人関係、職場の人間関係、ご近所づきあいなどの不安や問題点について明確にし、それについての今後の心構えや、解決法をご提案いたします。
相続や、金銭の貸し借りなどの問題につきましても対応しておりますので、ぜひご相談ください。

具体的なご相談のケース

<遺言書の作成>

・子どもがいない夫婦の場合、配偶者に財産を残したい。
・再婚の場合、先妻の子どもと子どものいない後妻に財産を残したい。
・内縁の妻、夫、養子に財産を残したい。
・エンディングノート作成サポート

<ご近所トラブル>

・集合住宅のトラブル。
・庭の境界線を越えてお隣さんの植物が茂っているが、なかなか伝えられない。
・自分の私有地に勝手に車を停めるご近所さんとの関係が難しい。