【常設展4月】大田耕治藍染作品展示「ゆらぎ」

大田耕治藍染展「ゆらぎ」

2020年4月末まで

※現在時間を限定してオープンしています。

@ぎゃらりぃSARA

 展示内容

◆春の空気感をイメージした抽象作品「ゆらぎ」

【常設展4月】大田耕治藍染作品展示「ゆらぎ」

爛漫の花盛りの頃を過ぎると、すこしずつ空気がゆるみながら初夏へと向かいます。

別れや出会いがありながら、だんだんと形になってゆく…

そんな春の浮遊感を「ゆらぎ」で表現した抽象デザインの新作です。

◆大作をそのまま飾れるアクリル額に

【常設展4月】大田耕治藍染作品展示「ゆらぎ」

洋風のお家にも藍染の作品を気軽にかけていただきたいという願いから、A4サイズのアクリル額に作品を収めました。

邪魔にならないフレームと、抽象的なデザインが飾ったお部屋を豊かに演出します。

【常設展4月】大田耕治藍染作品展示「ゆらぎ」

フレームは重たくないので、壁にかけられないお家もこんな風に皿たてに飾ってみてはいかがでしょうか。

我が家でも気軽に色々な作品を飾る時によく使っているテクニックです。

◆新作「ゆらぎ」とぎゃらりぃSARAの様子をご覧ください!

大田耕治の作品たち

大田耕治藍染の世界

こちらのウェブサイト「KOJI OTA INDIGO WORKS」では、これまでの作品のアーカイブがご覧になれます。初期の作品から、受賞作品、大きな作品まで閲覧できますので、ぜひご堪能ください!

インスタグラムでも作品を紹介していますので、フォローをお願いします!