【常設:10月】大田耕治 藍染作品展示「満ーみちるー」

大田耕治 藍染作品展示「満ーみちるー」

2020年10月29日(木)まで
時間:11時半~17時
※日・月・祝は休業日となっています。
@ぎゃらりぃSARA

 展示内容

今年の中秋の名月は10月1日。
月の満ち欠けを追いながら、秋の夜長を楽しむ展示となっています。

お月見は十五夜だけでなく
十三夜と十日夜(とうかんや)を見ると縁起が良いとか。
今年の十三夜は10月29日。
十日夜は11月24日。

欠けては満ちてゆくお月様を感じつつ
ゆっくりと夏の暑さを癒してゆく藍色に染め抜いた
自分の内側を「満」たしてゆく丸紋を集めました。

彼岸花をモチーフとした連作「晩秋」も展示。
二曲屏風の大作をご覧いただけます。

作家より

屏風やタペストリー作品の中から丸いモチーフを集めて
お月見の時期に展示をしてみました。

抽象的なモチーフの中でも
色々な気持ちを込められる「丸」い形。

これまで色々なテーマで制作をしていますが
それぞれの丸紋に思いを込めて染めています。

藍色の深みと丸い形を
みなさまそれぞれの思いでご覧いただければ幸いです。

 

幻想曲・晩秋・丸紋タペストリー

お家で楽しむお月見アイテム

秋の気配がしてきたこの頃。
「お月見」を楽しむ季節がやってきました。

ギャラリーでは、藍染作品とともに
お家でお月見を楽しめるアイテムをご紹介しています。


ギャラリーにお出かけの際は、どうぞお気をつけてお越しください。

ご来場のお客様へ(お願い)

  1. できるだけお電話やメールなどでご連絡をいただいての「ご予約来店」をお願いします。
  2. ご来店の際は、マスク(またはそれに代わるもの)のご着用をお願いいたします。
  3. 入店前に、入口にある消毒液で手の消毒にご協力ください
  4. 3密を避けるため、場合によっては入店をお待ちいただくことがあります。
  5. 時間外の商品の受け取りなどにつきましては、お客様に個別に対応させていただきますのでお気軽にご連絡ください。

大田耕治の作品たち

大田耕治藍染の世界

こちらのウェブサイト「KOJI OTA INDIGO WORKS」では、これまでの作品のアーカイブがご覧になれます。初期の作品から、受賞作品、大きな作品まで閲覧できます!

インスタグラムでも作品を紹介しています。新作のチェックはこちらで!