毎年、年明けの恒例になっていた、横田尚子「糸」展@ぎゃらりぃSARA。今年は3月の開催です。

横田尚子「糸」展 @ぎゃらりぃSARA

2015年3月18日(水)~23日(月) 11:00~18:00 (最終日~16:00)

※会期中は休まず開廊いたします。

「ニットカフェ」開催

会期中は、横田尚子先生が在廊、買った糸をその場で編める「ニットカフェ」も開催いたします。編み図などもご紹介いただき、編むコツをお教えていただけるチャンスです!

横田尚子先生 プロフィール

生活プランナー。東京都出身。1973年小笠原諸島母島で家族と住む。1977年に東京に戻り、人の身体や環境をコンセプトに、生活者の視点から素材にこだわる独自の天然素材を使用したニットを提案。

実用新案特許の「はなごむ」や「アレンジマット」など多数の商標を持つ。キモノのリフォームやスカーフのおしゃれ講座でセミナーやテレビに出演。企画プランナーとしても活躍。

著書に『マジカルスカーフアレンジメント』(PARCO出版)、『横田尚子のファッションクリニック』(マリア書房)がある。

現在全国各地の百貨店やギャラリーなどで横田尚子オリジナルニット展を開催。(東京、横浜、千葉、静岡、焼津、名古屋、広島、岡山、熊本、鹿児島、仙台、札幌、他多数)

 

天然素材へのこだわり

「天然素材」にとことんこだわって、100%ウールを選別して紡ぎ、特殊な縒(よ)りをかけて強い糸を作ることから製作を始めます。

袖を通しても素敵なだけでなく、ゴムのように伸び縮みする弾力性と強さという実用性にも優れています。また、お手入れも簡単!!ニットだから優しく扱わなくては…という方、大丈夫です。この糸で作られた製品は、毛玉になりにくく洗濯機で水洗いもできてしまいます!

一年中着用できるニット

とてもカラフルな糸をしっかりと編んであります。実際にこのニットを1年中来ていらっしゃる横田先生曰く、「このスカート、ほとんどお手入れしなくても虫も来ないし、10年も20年もはいてるわよ!」とのこと。

「天然素材」で良質のものは、やはり冬暖かく、夏は湿気を逃がすという優れもの。これから春になり、温かくなるから…とニットを着なくなる方が多いのですが、このニットは違います!

一年中着れて、そして一生モノのニット、会場でぜひお手に取ってみてくださいね。お気に入りを探しに、お出かけください♪

北欧ファブリック エーケルンド

今年もやってきます!北欧ファブリックの「エーケルンド」!!お待ちかねの方も多いのではないでしょうか?定番大人気のムーミン柄をはじめ、今年の干支の羊柄、そしてこの春の新柄も!

ティータオルやナプキンといったものから、ランチョンマットやテーブルクロスなどのテーブルリネン、ランナーにも使えるタペストリーや、クッションなどのインテリア雑貨まで揃っています。

横田尚子「糸」展@ぎゃらりぃSARA

これまでの横田尚子「糸」展@ぎゃらりぃSARA

◆2014年  ◆2013年  ◆2011年  ◆2010年

この記事が気に入ったら
いいね!ボタンを♪