christmascard

こんにちは!  板倉富美子です。

It’s been really cold.

Please wear warm clothes.

ほんとうに寒いですね。

暖かい服装をしてお過ごしくださいね。

今日はみなさんに、クリスマスカードの書き方をご紹介します。

Christmas is almost here.

まもなく、クリスマスです。

みなさんに次回はクリスマスカードの書き方をご紹介しますね、
と言っておきながら、
クリスマスの直前になってしまいました。

クリスマスカードも英語での手紙の書き方を参考に!

クリスマスカードの書き方の基本は、
この前ご紹介した「英語の手紙の書き方

とほとんど同じです。

もう一度手紙の「型」を思い出しながら
クリスマスの内容で書いてみましょう。

クリスマスカードを書いてみましょう

①宛名・挨拶

Dear 相手の名前

Hello! How have you been?

まずは相手の名前から書き始め、
あいさつを添えます。

②相手の様子を尋ねる

書き出しの部分が終わったら
相手の様子を尋ねる文を入れてみましょう。

How is the weather in your town

あなたの街のお天気はどうですか?
など季節に合った質問を入れます。

your townの部分を、具体的な町の名前にしても良いですね。

③自分の近況・伝えたいことを書く

そしてその後で、クリスマスの内容に合わせて
自分の伝えたいことを書いていきます。

This year I’m spending my holidays with my parents.

I hope you’ll have nice holidays!
Merry Christmas & a Happy New Year!!

今年は両親と冬休みを過ごしています。

あなたも素敵なホリデー、
クリスマスと新年をを過ごしてね。

my parentsの部分を変えると、「誰と過ごすか」を
具体的に書くことができます。

④最後の締めくくり&自分の名前

最後にはLove, や Your friend,
の後に自分の名前を書いて締めくくります。

クリスマスメッセージのバリエーション

相手に送る「良いクリスマスを!」
のメッセージですが、
Merry Christmas!以外にも多くの表現があります。

オーソドックスなMerry Christmas & A Happy New Year!
に加えて、

Happy Holidays!

Have a wonderful holiday season!

Best wishes for a Merry Christmas and a Happy New Year!

なども覚えて使ってみると、レパートリーが増えます。

みなさんもご家族やお友達と、
楽しく幸せな祝日をお過ごし下さいね。

Merry Christmas and a Happy New Year!!
Enjoy your holidays with your family and your friends.

また新年にお目にかかりましょう!

 

「板倉富美子の楽しい英語」の詳細はこちらから!

シオンスタイルレッスンの情報

【レッスン案内最新情報】

lesson

【イベント案内最新情報】

event

【レッスン報告】
シオンスタイルレッスンレポート